HOME >レシピ >

ランチボックスカバーレシピ

シンガーレシピ
ランチョンマットにもなる「ランチボックスカバー」
ランチョンマットとしても使える、ヒモを引っ張ると巾着になるランチボックスカバーです。リバーシブルで使えて便利!
用意するもの
生地52cm四方…2枚
(無地1枚、柄1枚)
ヒモ130cm…2本
(作成時間:25~30分)
10665_ext_05_0.png
作り方
1.
10665_ext_07_0.png
zoom_icon.png
それぞれの布にボタンホールを2個ずつ作っておきます。
2.
10665_ext_07_1.png
zoom_icon.png
2枚の布を中表にして、返し口として10cm程残して縫い合わせます。
※ボタンホールの位置を合わせて縫い合わせます。
3.
10665_ext_07_2.png
zoom_icon.png
表に返して返し口を文字ぬいや好みの模様ぬいで縫います。
4.
10665_ext_07_3.png
zoom_icon.png
ヒモを通す部分を直線縫いで縫います。
5.
10665_ext_07_4.png
zoom_icon.png
ボタンホールからヒモを通して結びます。
完成!
10665_ext_07_5.png
zoom_icon.png
できあがり!
ヒモを引っ張ると巾着になります。
リバーシブルで使えます。
recipe_back_bottom_pc.png
※レシピ・画像の無断転用はご容赦願います