HOME >ブログ >

入園入学にも!両面使えるランチクロスの作り方

SINGERでハッピー
入園入学にも!両面使えるランチクロスの作り方
【ミシンでハンドメイド】 2017/01/16
こんにちは!ミューです!
2017年もどうぞ宜しくお願い致します。
 
前回の記事でヌイヌイ博士もお話しされていますが、
2017年は、フルモデルチェンジした新しいミシンや
第41回 2017日本ホビーショーへの出展も予定しております。
これから皆様にお伝えできる情報がたくさんありそうなので
楽しみにしていてくださいね
 
さて、イベントがたくさんあって忙しい季節ですが、
入園・入学の日もだんだんと近づいてきましたね
新しく用意が必要なものなども多いので、
お子さまの好きなものを早めに準備できることが理想ですね。
 
その中で、今回はお子さまの食事のときに使える、ランチクロスの作り方をご紹介しようと思います。
50㎝×50㎝の生地が2種類あれば作れます
今回は両面使えるランチクロスです
 

型紙にはA4のコピー用紙を2枚使用します。
長い辺同士を貼り合わせて、A3の大きさにします。

201701121655_1.png
A3の大きさにしたら、内側に1㎝入ったところで縫い代線を取ります。
型紙ができたらお好きな布で2枚裁断します。

中表になるように重ね合わせて、マチ針を留めていきます。
その後は周りを1㎝幅で縫っていくのですが・・・
201701121655_2.png
赤いラインの間は10㎝くらい縫わずに、あけておいてください。
あとで、ここから全体をひっくり返します。

↓ミシンをかけたところです
201701121655_1.jpg
縫い始めと縫い終わりは、しっかり返し縫いをして、
角の所は縫い代を斜めに切り取っておくと、ひっくり返した時の角の厚みが少し抑えられます。

縫い終わったら、縫ったところを割るようにしてアイロンをかけておくと、さらに仕上がりが綺麗になります。
ひっくり返したら、最後に縁のところにステッチをかけて、完成☆

201701121655_2.jpg201701121655_3.jpg
これはA3サイズで制作したものですが、B4用紙を2枚貼りあわせて型紙にすると大きめのものが出来上がりますよ!
少し縦長になってしまうので、お好きな大きさに調節してくださいね。
ぜひぜひ、お気に入りの生地で作ってみてください

それでは、レッツハッピーソーイングライフ!
 
blog_menber_flame_top_pc.png
メンバーの刺しゅう画像をクリックすると、メンバーの投稿記事が絞り込めます
ヌイヌイ博士
シンガーミシンのことならヌイヌイ博士!モナミトリオも博士のもとで日々勉強中。趣味は渓流釣り。
モナミトリオ
プライム
カラフルな色の組み合わせが大好き。個性的な作品づくりがお得意。皆さまのソーイングライフをお手伝いします☆
ココ
好きなものはネコと青色。手先が器用なしっかり者!皆さまのお役に立つ情報をアップしていきます☆
ミュー
洋服からアクセサリーまで自分で作ってしまうハンドメイド大好きっ子。皆さまにソーイングの楽しさをお伝えします☆
隠れキャラ
ビバちゃん
日本全国を飛びまわる期待のルーキー。ご当地グルメに詳しい(!?)
blog_menber_flame_bottom_pc.png